人気ブログランキング |

カテゴリ:鴉天狗型( 3 )

鴉天狗型育成ルート

鴉天狗型のおススメ育成コースですのでご参考に。

ステータス
LV100

STR : 100
AGI : 100
VIT : 25
INT : 1
DEX : 1
LUK : 1

STRペナ、所持重量、ASPDを確保するのためにこのステ。

STR : 108 → INT:17 → AGI:125でLV133
STR : 130でLV156
VIT : 75でLV167
以降はINT振りで。


スキル
徒歩でフレイムスロワ→火と大地の研究→ギア搭乗→ニュートラルバリアでスロワ狩り。
以降はライセンス→アームズキャノン→パイルバンカーで攻撃面を強化。
メインフレーム改造→スライド→リペア3でサポート面を強化。
斧修練5→インフラレッドスキャン→斧修練10で完成。

リペアが遅いのはスキルポイントの優先度のため。
そこまでは吸収装備と3%剤で耐えよう。
インフラレッドスキャンを早めに取るのはロックリッジ鉱山のガスター対策。



狩場
蟻地獄2F
対策:猟乱槌 + 金剛昆虫地盾 + シェイプシフトLV2

低LV時はシェイプ必須。LVが上がるとダメも抑えられるので不要に。
肩は耐性より火力優先のほうが楽。
ベース160まではここで上がるので、装備があまりない場合はここで。


ロックリッジ
対策:LV130猟乱槌、LV135ローラの鉄球、LV150中型ディーヴァ + 人orボス盾

ラドゥーンがある場合はHIT補正があるので130から行けるが、HITと火力と相談しながら。
アームズ狩りはSP不足で辛いので、HITと火力が足りない場合は蟻地獄に籠るのが吉。

ラドゥーンが無い場合、RRクエはHIT不足気味なので低LV時はHIT料理などで補強して消化。
ビオモル要塞なども入れてベースをあげるほうが無難。


by lombarde99 | 2019-05-11 23:56 | 鴉天狗型 | Comments(0)
これから本気で鴉天狗型のギアを始める人向けの装備指南です。


スタート位置

+9邪竜が手に入るor手持ちである場合
頭上段:+7剛勇(戦車)
頭中段:鴉天狗の面
頭下段:浮遊するジオイヤ(アルカナ)
鎧  :+9邪竜(アンフロ)
肩  :+7ワクワクマント(プラズマラット)
靴  :+7ブースターシューズ(ディレイ8%+キックステップc)
アクセ:パワチ(力)
アクセ:パワチ(愚者)

+9邪竜の入手が厳しい場合
頭上段:+9ヴァナル(戦車)
頭中段:鴉天狗の面
頭下段:浮遊するジオイヤ(アルカナ)
鎧  :+7血塗られた人形のドレス(アンフロ)
肩  :+7ワクワクマント(プラズマラット)
靴  :+7ブースターシューズ(ディレイ8%+キックステップc)
アクセ:パワチ(GC)
アクセ:パワチ(愚者or力

吸収装備は必須なので、この2パターンから始めるといいかもしれません。
2パターンともディレイ81%以上、ASPD193です。

邪竜無しのパワチ2は愚者のほうがSPが安定するのでおススメ。
邪竜は妥協せず+9を狙い、早めに入手したいとこ。


最初はここを目指すのがおススメですが、次に変える装備があるならそちらで。


装備更新

中盤
+8ラドゥーンの皮(プラズマラット)
次に変えるのはコレで。鴉天狗型の火力の要ですので、早めに欲しいトコ。
ロックリッジはDEX1からくるHITの低さで当たらないので、コレで補強。

+8ブースターシューズ(キックステップc)
ディレイカットが目的。足りてるのであれば消費SP-4%などでも。

+7↑グレータードラクルホーン
HP吸収量が多く、ダメージ面もサポートしてくれる。
エンチャがディレイ・攻速・名弓と幅広くアシストしてくれるのもGOOD。
ドカタメインだと邪竜とセットで使うと楽。


終盤
+9ブースターシューズ
ATKにASPDを激盛りできる。特にASPDの効果が高いので、他の装備の攻速を減らせる。

+9↑剛勇無双
遠距離25%+名弓2ダブルで火力をアップ。
+9でディレイ18%+攻速10%+必中50%などサポート面も強い。
+10の豪傑はBOSS戦はもちろん、雑魚処理も完全回避100でアシストしてくれます。

チャールストン3号c
ギアにとってはどこかで手に入れたい一品。
キックステップcから乗り換えると実質ダメージが50%ほど上昇。


by lombarde99 | 2019-05-09 07:52 | 鴉天狗型 | Comments(0)

ごしま的な鴉天狗型

特徴
かつて「STR120+天狗セット」という火力装備の一旦を担った「鴉天狗の面」。
守護騎士セットや熾天使の登場により、中段火力装備の候補から身を引いたはずでした。

しかし、SE・エンチャの追加により、一躍トップ候補に躍り出たのが鴉天狗型です。
名弓2ダブルとディレイ4%のエンチャ、スロットが付けられるよになり、大躍進を遂げました。
パッと見、それだけ?と思うかもしれませんが、最大の利点はSTRで補正を受けれる点にあります。
熾天使型などのINTやDEXという死にステを下げる事で、ステの自由度が高まります。

さらにそれを後押しするのが、「下段アルカナ」と「愚者のカード」です。
下段アルカナはアームズの火力アップなのはご承知の通りです。
愚者のカードがこの型にとってキモになっています。
STR・AGIを上げるほど煽りを食らうVIT・INTによるHP・SPの低さを補強。
特にギアはSPの燃費の悪さに悩まされることが多いので、とても重要です。


火力自体は熾天使型を超え、ヒーロー型に次ぐ位置に付けるのに、守護騎士型と同等の装備自由度を持つ。
まさに両方のメリットを掛け合わせたような超万能型。
これからの魔道ギアの主軸となる型だと思います。

ネックなのは、SE装備自体の市場流通量が無いに等しい事。
しかし、エンチャ品でなくても熾天使型並みの火力が出るのが素晴らしい点。
守護騎士型で+9ブースター持ちなら乗り換えるべき。


ステ(素)

LV175
STR:130
AGI:125
VIT:75
INT:63
DEX:1
LUK:1

STR:130
現状火力靴としては最上位の+9ブースターシューズを最大限に活かすため。
さらに威力肩にプラズマラットを使うことで、火力を最大限に引き出せます。

AGI:125
ブースターシューズの効果でASPDを確保するため。
他装備とあわせると過剰確保にはなるが、125にすると装備自由度が激しく広がる。

VIT:75
ラドゥーンの皮でAGIとVITの合計倍数を20で合わせるため。
HPも大事ですし。

INT:63
余り分でSP確保。
SP自体は愚者のカードで補強出来るので十分。

DEX:1
アームズは必中、スロワはラドゥーンの補正ががあるので特にいらない。

LUK:1
不要


代表装備

頭上段:+10剛勇無双の紋帽子(豪傑+名弓2+名弓2)+戦車C
遠距離ダメUP・攻撃速度・ディレイ・必中50と豪傑に、火力をフルサポート。
剛勇を外してもASPDは維持できるので、自由度は高い。

頭中段:鴉天狗の面(名弓2+名弓2+ディレイ4%)+マルデゥークC 
カードの効果は物理ダメ5%UPに加え、STR130でSPが260増加する点が激しくGOOD。
INTを多少下げてもSPが確保出来る。
以前は古のフレイムシューター推しでしたが、沈黙対策でマルデゥークCがおススメ。
夢幻・異形では沈黙がかなりのストレスになる。

S無しでも火力は高いので徐々に変えていくといいかも。

頭下段:浮遊するジオイア(アルカナ)
基本アルカナ確保のため。他エンチャは適当。
スロワでドカタするならアルカナはいらないので、むりぶしに。

鎧:+9邪竜・+9深淵ドレス・+9パワードメイルなど
基本雑魚戦は邪竜でSPを。ボス戦は火力鎧などに変更。
耐性必須時はアンフロ、聖アンフロ、ゴス、デッドリーなども使用。

盾:アビスシールド 4属性威力盾
火力はアビス一択。
属性耐性時には肩と4属性威力盾(ネロ、ガイアなど)を組み合わせることが可能。

肩:+8ラドゥーンの皮+プラズマラットc
AGI+VITが200なのでATK+150にプラズマラットで89と計239もATKがあがる素敵装備。
さらにHIT+50とDEX1からくるHITの低さも補強。
ラットの攻撃速度増加はほぼ空気なので気にしない。
MOBを倒した際にSP+10なので、アームズで1確出来るとSP20%カットの役割も果たす。

靴:+9ブースターシューズ(ディレイ8%ダブル)+チャールストン3号c
火力特化はブースター1確。ASPDもAGI125で確保できる。
ディレイ8%ダブルは剛勇を外した時のため。

アクセ1:パワードチップ+力のカード
戦車はすでにアルカナの効果を発揮しているので、力のセット効果のが上に。

アクセ2:パワードチップ+愚者のカード
アルカナのセット効果も入れるとHP5500、SP550とVITとINTを下げた分を大幅補強してくれる。
特にSP550の効果が大きく、守護騎士型よりINTは低いがSPは多い。



d0380644_12264460.jpg
参考にどうぞ。

by lombarde99 | 2019-04-15 11:38 | 鴉天狗型 | Comments(2)

B鯖に生息するメカのたわごと


by ごっしー