人気ブログランキング |

カテゴリ:中段の型について( 1 )

中段装備の型について

熾天使型
おススメ度
資金小★★★
資金中★★☆
資金大★★☆

概要
熾天使の花冠とINT120で構成する型。下段アルカナが使用可能。
始めたばかりの人には低コストで導入出来るのが最大のメリット。
火力に高SP、特にダクハンと組み合わせると吸収装備が無くても一部では運用可能。

反面、属性耐性・ASPD・ディレイのバランスに悩む場面が増えてくる。
頭上段装備を軸に固定化して運用するため、鎧耐性時にSPを吸えなくなる場面も。
複合耐性が取り辛く、装備が揃うほど扱いずらい型になる。

初期
ダクハンと組み合わせ、スロワ狩りで。アームズ狩りは燃費が悪いので火力装備や武器を揃えてから。
3%剤とニーブ安息の知力だけで、SP吸収装備を必要としないので動きやすい。
蟻地獄2で地肩+昆虫金剛盾などでレべリングと金策が両立可能。
ASPDとディレイはあまり気にせず、少しずつ装備であげていくのがベスト。

中期
ASPDとディレイのバランスと気にしだすと、ダクハンを卒業しなくてはならない。
ただ、ダクハンを外すにはSP回復のため+9邪竜が必要。準備出来たらバランスを取り始めよう。
頭上段は+7剛勇、+9リス耳あたりがおススメ。
頭上段装備を軸において装備構成を組んでいくのがよろしいかと。

後期
頭上段は+7~+10剛勇がベスト。ASPD、ディレイ、遠距離物理などギアの必要とする要素が多い。
ASPDとディレイの最大化の要は、「下段アルカナ」の有無が大きく作用する。
属性耐性は肩チェネレで運用するなら、ディバ45%+盾(V、デイヴ)20%+c25%+レジポ20%で。


守護騎士型
おススメ度
資金小★☆☆
資金中★★★
資金大★★☆

概要
守護騎士セット+AGI120で運用する型。
セットにバーサクP+サラマイン+速度増幅回路だけでASPD193達成出来るのでバランスを取りやすい。
頭上段装備が軸に固定化されないので自由度が高く、連動して鎧も自由に取り回せる。
デフォルトで沈黙+睡眠耐性を持ち、2属性耐性、複合耐性も取りやすい。
戦闘バランスに頭を悩ませる場面が少なく、運用しやすい。

反面、時期にもよるが「守護騎士の首飾り」自体の値が張る場合が多く導入コストが高め。
火力も単一では熾天使型に劣り、手数が増える傾向に。
アルカナは肩で取るしかなく、耐性時にはダメが大きく下がる。

ただ、「下段アルカナ」は入手が期間限定なので、入手できない場合は守護騎士型のがよい。

初期
まず守護騎士セットの有無が大きい。無い場合は鴉天狗セットで代用するのもアリ。
熾天使型と同じくダクハンを軸にニーブエンチャなどで組み立てていくとGOOD。
最初は守護騎士セットを目指していこう。

中期
守護騎士セットが入手出来たら次は+9ヴァナルでダクハン卒業を。
+8ブリュンも準備出来ればボス戦はスイッチするとCOOL。
アームズ用の降霊肩アルカナ、スロワ用の威力肩とスイッチするものGOOD。
このあたりからディレイのバランスを確保しDPSをあげるとよし。

後期
ASPD+ディレイの最大化が図れたら、あとは火力をあげるのみ。
鎧、アビスはもちろんだが+10剛勇を導入するなら+9邪竜もセットで。


鴉天狗型
おススメ度
資金小★★☆
資金中★★★
資金大★★★

概要
新たにエンチャント出来るようになった「鴉天狗の面」を使用する型。
名弓2ダブルにディレイ4%まで取れ、STRでの補正のためステの自由度が高い。
火力は熾天使型を超え、守護騎士型同様の耐性が取れるので非常に使い易い型。

エンチャ品が無くても、ほぼ熾天使型と同等の火力を出せるので、これから始める人にはお勧めの型。

初期
下段アルカナは必須級。
+7剛勇と+7ブースターシューズを軸に組み立てる。これだけでディレイとASPDを確保出来る。
+8ラドゥーンが急ぎで用意出来ない場合は、繋ぎで+7ワクワクマントでATKを補強する。
プラズマラット自体も安いため、使い捨てには十分。
ただし、+8ラドゥーンはATKの軸なので早めに用意したほうがいい。

パワチは力と愚者だが、鴉天狗のエンチャを諦めるならGCDRセットで。
理由は剛勇を外す際にディレイを確保出来なくなるため。
古城北ソロや名無し3Fはヴァナル運用することが多くなる。

中期
ASPDの軸である+9ブースターシューズを確保する。
これでラドゥーンか剛勇のどちらかを外してもASPDを確保できるようになるので幅が広がる。

後期
+9~10剛勇が欲しいが、3号が無い場合はそちらが優先。
鴉天狗のエンチャ品に出会えるかは運なので、オイルなどのタイミングを見よう。


ヘヴンリーオーダー型
おススメ度
資金小★☆☆
資金中★☆☆
資金大★★☆

概要
ステによって補正が付くヘブンリーオーダーを使用する型。
こちらもスロットがつけれるのでカード効果で他をリード出来る。
ヘブンリーオーダーの効果でディレイやASPDのバランスも取りやすい。
火力は熾天使型より若干上。

ただし、火力を上げる場合は+9ブースターとS=D=125という大きな制限がかかるのが難点。
ASPDとHPを取るとSPが死ぬが、LV上限解放には化ける可能性あり。


星の眼帯+オークヒーロー型
おススメ度
資金小☆☆☆
資金中☆☆☆
資金大☆☆☆
大富豪★★★

概要
S星の眼帯とオークヒーローcを使用する型。
正直それだけでべらぼうな金額を必要とするが、その分ギアの中では火力が一番高い。
+9ブースターにS=V=125で組むとHPも80kほどになりINTもそこそこ確保出来る。
LV上限解放時にはもっともバランスの取れる型。マニーがあれば。マニーマニー。


by lombarde99 | 2019-03-01 15:48 | 中段の型について | Comments(0)

B鯖に生息するメカのたわごと


by ごっしー