カテゴリ:無詠唱のお話( 1 )

無詠唱型について

PT時にブラギ等を使用しASPD193無詠唱アームズ、スローワーにすることにより大幅に火力UPします
完成すると、これがBS系か?と思わせるほどです

例をあげると守護騎士型の場合、200k↑のダメをASPD193で発射できます
秒間の入力限界が3回と言われていますので、600k/秒という火力になります

詠唱速度とASPDに関してお話していきますので参考にしてみてください


詠唱速度のお話
基本的にはDEX170ブラギを前提とし、ブラギで57%カット、装備で43%以上をカットしていきます
バランス型は中下段を使用できるので比較的楽に達成できます。
守護騎士型は中下段が使用できないため、結構シビアになってきます。

前提として、ダークハンドにダークイリュージョンカード(以下DIc)を使用します
HPSP-10%がデメリットになりますが、それを感じさせない火力になりますので勇気をもって刺しましょう
どうしても使用したくない場合、バランス型だと達成できますが、守護騎士型は不可能です
ブブcある人はWLでもやってくださいマジで

バランス型例
バランス型は中下段を使用出来るため盾をフリーで運用できるため、耐性切り替えが楽になります


上段:ダークハンド(DIc) 10%
中段:ジェミニ赤目、小型偵察機の魔力1.2以上 10%
下段:サバイバルオーブ 3%
アクセ:栄光の証 ニーブ名誉集中 15%(5%+セット10%)
アクセカード:GC+DRセット 5%

上記で43%を確保でき、無詠唱となります


守護騎士型 熾天使セット型
中下段固定のため+7金剛盾が前提。気安く盾を切り替え出来ないのがデメリット
ただし火力はパネェです


上段:ダークハンド(DIc)10%
盾:+7金剛石の盾 ニーブ名誉集中 20%(5+セット10%+過剰ボーナス5%)
アクセ:輝く聖水 ニーブ名誉集中 10%(5%+5%)
アクセカード:GC+DRセット 5%

上記で45%を確保。


ASPDのお話
基本的には193。190と193では3倍火力が違うといわれるくらいです。
どちらの型もスイングダンス前提です。

バランス型
素AGI100 + バーサクP + チェネレcタンク + ニーブ名誉迅速 + パワードアームAGI+3 + スイングダンス

パワードタンクにワクワクc刺しでは達成できません。
また斧では若干AGIが足りないのでパワードアームにエンチャントでAGI+3以上必要です。


守護騎士型
素AGI120 + 守護騎士セット + バーサクP + スイングダンス

守護騎士型の場合はセット効果が強いのでスイングをもらえれば楽に193になります。
バランス型と大きく火力の差が出るのはセット効果に加え
タンクのスロットがフリーになり、ワクワクcなどでさらに火力をあげれるためです。


熾天使セット型
熾天使セット型の場合、ASPD193はかなり厳しい
タンクにチェネレcは使用できるが、それだけで守護騎士型に劣ってしまう
ニーブ名誉迅速も使えず、AGIも他ステと相談しながらあげないといけないのであまり現実的ではないです



[PR]
by lombarde99 | 2018-03-26 17:41 | 無詠唱のお話 | Comments(0)

B鯖に生息するメカのたわごと


by ごっしー